2009年06月19日

CAFE246 青山一丁目

R0016073.JPG

《 古いビルディングにとけこんでみる 》
〔CAFE246 青山一丁目〕

☆青山一丁目で PIT IN 感覚
ホットコーヒー 400円
港区南青山1-2-6Lattice青山1F
東京メトロ青山一丁目徒歩5分以内

Introductory para

梅雨の合間をぬってバイク向かった先は
赤坂ドイツパン屋さんBECKER'S DILIGHT。

その途中
神宮外苑方面から乃木坂に向かって246を渡った先にあるクランク道路にて
なんとなくCAFEの看板とすれ違って気がして、
わざわざ引き返して来てしまったのがここCAFE246。

うん、たしかにありました。

一見、外車でも売っているような雰囲気の建物。
新しいような、古いようないでたちのビルに呼ばれている気がして
バイクを脇に止めてピットイン。

店内はお洒落でもあり、ひび割れた大理石の床からは安心感が。
広々としていてなんだか 心地いい。

R0016059.JPG

オープンテラスから抜けてくるやわらかな風も心地いい。
なかなか真っ暗にならない黄昏時を青山ですごしました。

いやあ〜梅雨の合間はこうなくっちゃねv(=∩_∩=)
VOUCH

ドリンクワンオーダーで、
店内のPCゾーンが使えるそうです。
これもまた、なんとなく都心ならでわってかんじですよね。

R0016077.JPG

CAFE246 つづきます。


posted by ばうち at 22:03| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Cafe 夜Bar系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

HERE WE ARE marble 新高円寺

マーブル1

《ここに高円寺Styleがあるよ》
HERE WE ARE marble 高円寺

丸の内線 新高円寺から徒歩6分ぐらい
杉並区高円寺南2-14-2
カフェアメリカーノ 480円
店内冬は寒いけど かっこいい。。。

Introductory para

「中身が無くてもいいイメージが大切」だと思っていた頃から、
最近は中身が欲しいと思う今日この頃。


夜CAFEを探すべく、新高円寺ー高円寺付近をバイクでうろうろ。
まあ、夜なのでほとんどがBARや飲み屋。
その中にあってエスプレッソの看板が立っていたのは
HERE WE ARE marble
高円寺のかっこいいSHOPらしいデザインで、
中で洋服が並べられても不思議でない雰囲気。
20代前半世代がお酒でわいわいしていました。
このお店9周年らしいのです。
色あせなく、高円寺の街に溶け込んでいるその風貌、
それがなにより、すんごくかっこいいと思っいました。
そしてそのかっこよさこそ、高円寺南口のSTIYLEなのかなと思ってみたり。

店のドアが開くたび、閉じるまでのしばらくの間
冷たい風が店内にストレートに入ってきてしまうので
ドア付近に座ってしまった寒がりな私は早々に撤収しました。
冬は奥の席がおすすめです。


「お金がないときゃ嫌な事でもやらなきゃならねえ」
何年も色あせずかわらず自分の胸に刺さっているそんな言葉もあります。

VOUCHつづき
posted by ばうち at 23:14| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Cafe 夜Bar系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

umi cafe 鎌倉

umicafe1

《ソファーにすべてを忘れてきてしまいたい》
umi cafe 鎌倉 

Introductory para

昨年末の話の期末超えのエントリー。

昨年はもやもやした一年。

プール行って、
泳いだ後にパンツのない事に気づいて
小学生以来のNO−Pで家路についたり、
買ったばかりのタイヤがパンクしてみたり、
気持ちだけでは伝わらなかったり、
期待はずれといわれて見たり、
自分の羅針盤がぐるぐる回ってみたり、

でも、そんなのは ぜーんぶ鎌倉に忘れてきましたー。

おいしいもの食べて、
鶴岡八幡宮にお参りして、いい空気吸って
心地よいcafeで鎌倉の日差しを浴びながら
アイスカフェラテ。
ゆっくりな時間、こころ洗われました。

すわり心地の良いソファーに
すべてさっぱり忘れてきました。
さっぱり、忘却、忘却。



切り替えの下手な自分にはもってこいな一日でした。
・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・。

なるほど、
それで誘ってくれたのかな、
感謝。
つづきも読んでくださいね
posted by ばうち at 20:54| サンフランシスコ ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | Cafe 夜Bar系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

Rockcafe&Live Guppy 横浜 日ノ出町

横浜といえば、みなとみらい?
いや 野毛 もとい 日ノ出町。

ビートルズの4人が出迎える。
外の看板にはROCKCAFE&LIVE Guppy。
さわさりながら
メニューにはライブハウスグッピーとある。
土日にはライブハウスに変わるのだ。

店内はいわゆるライブハウスのつくりではない。
硬派なCAFEと言ったほうがしっくりくる。
スタンドタイプの椅子、歴史が刻まれたカウンター。
常連さんと話しながら、
時折BGMにあわせてビートを刻むマスター。
BGMはイーグルス。
スピーカーからはサラウンドの効いた澄んだ音。
ふと顔をあげるとそこにはジコジコ赤電話。
男が一人で立ち寄るにぴったりのお店。


以前住んでいたマンションの隣。
こんないい店、さっさと入っておくべきだった。
バイクではお酒は飲めない、
次回も珈琲でおじゃまいたします。
今度はナポリタン付で。。。
Vouch

guppy1 つづき
posted by ばうち at 13:10| サンフランシスコ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Cafe 夜Bar系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

TVCafeプラス 虎ノ門

アメリカ大使館

いきなり発覚、
Certificateの手続き不備。
というか手続きど忘れ。
指摘をしてくれた仲間に本当感謝。

公証の取り扱いは8時半〜12時と意外にタイト。
ハトがマメ食ったように
アメリカ大使館へ。
久しぶり。

大使館前のお巡りさんの職質も久しぶり。
入館前の金属探知機からビーも久しぶり。
入館ドアを押して「PULL!」と
イカツイ放送を流されるのも久しぶり。

公証のサインのときに
右手を挙げたら ( ̄ー ̄)ニヤリとされた。
あれっ!?必要なかったけ??

手続きは無事終了。
設備が新しくなっていたし、
受付は日本人が対応してくれた。
手続きがわかりやすくなっていた。

アメリカンなトイレで
プチアメリイカンを堪能。
次くるときは
国外逃亡時(笑)しかないと思うと
少し名残惜しい。





《TVCafeプラス 虎ノ門》


TVプラスカフェ1


溜池山王から虎ノ門。思ったより近い。
晴れていたし少し歩いた。TVCafeプラス つづき
posted by ばうち at 12:36| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Cafe 夜Bar系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。