2008年11月13日

アドレスV100君入院決定

アドレス クラッチ


買ってからかれこれ八年、
数々の思い出をともにしているわけなのです。

メーター、セルはとっくに動かなくなったものの、
駆動系の部品はさわらずの
元気な相棒のスクーターだったはずなのですが、

ついにクラッチが壊れていました。

クラッチについているバネが切れていて、
クラッチのシューのうちの一つが
常時繋がっていたようです。
半クラ状態で今まで走っていたわけで、
燃費がやたら悪く感じたののはこれが原因だったのかも。
これは交換でことなきをすみました。

クラッチ交換ですべてがおさまるはずだったのですが…。
クラッチまわりの交換からさらに こまったことが発覚。
クラッチと反対側のスターターギヤ周りが
とんでもないことになっていたのです。

自転車でいうと
ペダルのちからをチェーンに繋げるあたりの
部分に当たるところの部分とのことですが、
そこの
エンジンに繋がるクランクギヤと
かみ合うはずのスターターギやのギザギザが
ほぼつるつるになくなっているというのです。
「よく動いていましたね」状態だったらしいのです。

クランクギアの噛み合わせ部分も
ギザ怪しいのですが、
これは交換するとエンジンを開けないと
ならなく、とっても費用大らしいので、
相談の結果、
とりあえずスターターギヤ周りを
新しくしてみることにしました。

ということで、バイク屋さんに即日入院決定。
まさかこんなことになるとは・・・。

走るかどうかは、
組んでみないことにはわからないとのことで、
とても心配。
クラッチの凸部分、シュー?が
よくみると偏って薄くなっているのが
わかります。

アドレスクラッチ2

これは 交換でOKでした。



【メモ】
今回頼んだ アドレスV100の部品の値段は

スターターギア
12622-04C00-000 3500円

プレートムーバブルドライブ
21431-41D00-000 750円

ダンパムーバブルドライブプレート
27601-04C03-000 100X3 300円


ベルトドライブもヒビがいっていたので
交換しました。
5000KMめどに交換したほうがいいといってました。
Vベルトドライブ
27601-04C03-000 2400円

そして ウエイトローラーも交換。

純正よりお買い得ということで
ディトナ社のウエイトローラーを。
12.5g         950×2 1900円


工賃は
クラッチ工賃の続き扱いにしてくれたので
3000円は据え置き。
とても親切なのです。


posted by ばうち at 12:50| サンフランシスコ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | V | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。